【ホットケーキミックス】フライパンで焼く簡単バナナケーキ

以前もショート動画でめちゃくちゃ手抜きのバナナケーキをご紹介したのですが、今回はフライパンで焼くバージョンを動画にしてみました。

【ホットケーキミックス】フライパンで焼く簡単バナナケーキ【一人暮らしの気まま料理】

youtu.be

ちなみに以前のショート動画はこちら。トースターで焼くバージョンです。

▼めんどくさがりの簡単バナナケーキ【一人暮らしの気まま料理】#Shorts​

youtu.be

どちらも簡単なので、なんとなく気分で作り分けています。

今回のフライパンバージョンはなんといっても洗い物が楽。パウンドケーキ系のお菓子はよく作りますが、どうしても型に生地がこびりついたりコゲが残ったりして、洗うのが面倒なんですよね…(紙型を使えば解決しますが、買いに行く方が面倒と判断しています。笑)

フライパンで焼くと膨らんで行くのが見えてなんとも楽しいです。22cmのフライパンが我が家では最小サイズなので使っていますが、もう少し小さめのフライパンで高さを出して焼いたら、ぐりとぐらのカステラみたいになりそうです。

f:id:pancake-hiyori:20210513010155p:plain

 

【レンジパスタ】たけのことベーコンのコンソメ醤油パスタ

田舎暮らしなので今年もたけのこはたくさん採れたのですが、やはり大半はシンプルな煮物で消費されます。そして私は祖母や母から煮た状態でもらうので食べるだけという甘えっぷり…

実家にしかない超大鍋で一気に煮るので任せきりでも仕方ないと、毎年なぜか自分に言い訳をしてしまいます。来年こそ自分で煮よう。と、来年もきっと言ってそうな気がします。

たけのこはお正月料理にも使うので、すぐに消費しない分は水煮で瓶詰にして保管します。今回はたけのこシーズン終盤で煮物に飽きた頃に水煮をもらったので、気分を変えてパスタにしてみました。

【レンジパスタ】たけのことベーコンのコンソメ醤油パスタ【一人暮らしの気まま料理】

youtu.be

ペペロンチーノ風にするか迷いましたが、今回はコンソメ醤油味にしてみました。

やっぱりたけのこはお醤油との相性が抜群ですが、そこにコンソメを加えることでパスタ・オリーブオイル・ベーコンの洋風組とたけのこが見事にマッチしておいしいです。

変わり種レシピにはなりますが、シンプルでおいしいので、いつものたけのこ料理に飽きた方はぜひお試しください。

意外とあっさり系の味に仕上がるので、パンチを利かせたい方は仕上げにバターが最強です。

f:id:pancake-hiyori:20210511005915p:plain

手抜きスープ付きでボリュームもバッチリです

【簡単ミニサイズ】じゃがいものガレット

基本的におやつ=甘いものと認識している甘党人間ですが、GWに実家に帰省したところ新じゃが(メークイン)を大量にもらったこともあり、今回はしょっぱいおやつを作りました。

お酒を飲む方にはおつまみにもなりそうですし、洋食系のメニューならもちろんおかずにも◎

【簡単ミニサイズ】じゃがいものガレット【一人暮らしの気まま料理】

youtu.be

じゃがいものガレットというとフライパンいっぱいに丸く薄く大きく作る料理で、来客に出すにはその方が映えますが、どうしても裏返すのが難しくて大きなお皿かフライパンの蓋を使うことになってしまうんですよね…

そして食洗器に入らないサイズの大皿は使いたくない。(皿洗いは人生の敵だと思っているので一人暮らしですが小さめの食洗器ユーザーです)

せっかく大きく焼いても食べるときに切り分けることになるので、だったら最初からミニサイズの方が扱いやすいし食べやすいし洗い物減るし良いじゃない、ということで最近はいつもこのサイズで焼いています。

じゃがいもとチーズだけでも十分おいしいのですが、ポテチが食べたい気分だったのでコンソメを入れて、コンソメパンチ風の味にしています。家で薄焼きのポテチを作ろうとするとどんな手段でも面倒ですが…(揚げても、レンジでも、ノンフライヤーでも…)、これなら少量の油でパリッパリ、味はポテチと比べても遜色のないジャンキーさで最高です。

おかずとして食べるなら、パリパリ一歩手前のしんなりポテトにとろーりチーズでもおいしいです。

じゃがいも1個だけでボリューム満点のおやつ・おつまみになるので、とてもオススメです!

f:id:pancake-hiyori:20210507002315p:plain